地方での転職は厳しい?成功のためにやるべきこと【実体験あり】

  • 2021年2月11日
  • 2022年1月9日
  • 転職

※このページにはアフィリエイト広告が含まれています。

・地方で転職活動をしたいが、求人の探し方が分からない。
・地方で転職活動を成功させる方法を知りたい。

こういった悩みを抱える方向けに、地方での転職が厳しい理由と、地方での転職を成功させるためにやるべきことをお教えします。

私は、地方在住で2回の転職活動に成功しました。
そのうち1回は、30代・異業種への転職でした。

私は今まで地方で転職活動を2回おこなってきて、地方での転職活動のむずかしさを痛感しました。

「それなら、都会に住めばいいのに」と言う人もいるかもしれません。

しかし、家庭の事情でどうしても地方で職を探す必要があるという方も多いのではないかと思います。

そのような方が少しでも自分のやりたい仕事ができるように、地方で転職活動を成功させるためにやるべきことをお教えします。

地方での転職が厳しい理由

田舎の町並み

そもそも企業が少ない

地方での転職が厳しい1つ目の理由は、そもそも企業数が少ないことです。

人口も少ないので、競争率は都会よりも低いですが、企業の選択肢が少ないということに対して、ストレスを感じることも多いかと思います。

求人情報が少ない

地方での転職が厳しい2つ目の理由は、求人情報が少ないことです。

都会で転職活動をする場合は、まずは転職エージェントで探す方がほとんどだと思います。

しかし、地方で転職エージェントに登録して検索をかけたところで、出てくる企業は数件程度です。職種によっては、「1件も出てこないんですけど‥orz」なんてこともザラです。

SNSを見ていると、都会で転職活動を行っている方は、「何十件も応募して全部落ちた」と嘆いている方を見かけます。

それはそれで辛いですが、地方在住の私は「受けられる企業があるだけ羨ましい‥。」なんてことを思っていました。

選択できる職種が少ない

地方での転職が厳しい3つ目の理由は、選択できる職種が少ないことです。

地方は閉鎖的であるために、業種が少なく、自分の希望する職種の求人が見つからない場合が多いです。

何らかの理由で転職しなければならないという方でも、どんな職種でも良いというわけではないので、地方での転職が厳しいと感じる方が多いと思います。

給料が安い

地方での転職が厳しい4つ目の理由は、給料が安いことです。

運良く希望する職種の求人を見つけることができても、給料が安かったり、雇用形態が正社員以外であったり、賞与が出ないという企業も多いです。

そのため、地方での転職が厳しいと感じる方が多いと思います。

地方での転職を成功させるためにやるべきこと

NEW JOB

ハローワークで就職相談をする

地方で転職を成功させるためにやるべきことの1つ目は、ハローワークで就職相をすることです。

ハローワークには、あまりいい求人がないという印象をお持ちの方も多いと思います。

企業は無料で求人の募集ができるので、経済的に余裕のない企業ばかりが求人を出しているという印象があるかもしれません。

しかし、必ずしもそのような企業ばかりではなく、優良企業も求人を出している場合があるので、まずはハローワークで求職活動をしてみましょう。

また、ハローワークでは、様々なスキルを身につけるためのセミナーや職業訓練を無料で受けることができるだけでなく、失業手当を受給することができるので、今後の転職活動を充実させるためにも、まずはハローワークに行きましょう。

ネットで「地域名」+「業種」で検索して徹底的に調べる

地方で転職を成功させるためにやるべきことの2つ目は、ネットで「地域名」+「業種」で検索して徹底的に調べることです。

誰でも思いつくような検索方法ですが、隅々まで徹底的に見るのがコツです。

例えば、青森在住でIT企業に就職したい方は、「青森」「IT企業」で検索します。

この検索方法の場合は、企業を見つけることはできますが、その企業が求人を出しているのかどうかは分かりません。でも、それでOKです。

地方の小さい企業の場合、ネット上での求人情報をリアルタイムで更新できていない場合が多いからです。実際には人材が欲しいのに、それを周知できていないということです。

私の場合はこれを検索上位100位くらいまで徹底的に見ました

そして、気になる企業に直接メールして採用試験を受けさせてもらえるか確認しました。

ネット上に情報がなくても、採用したいと思っている企業は意外と多いですよ!

ネットで「地域名」+「職種」で検索して徹底的に調べる

地方で転職を成功させるためにやるべきことの3つ目は、ネットで「地域名」+「職種」で検索して徹底的に調べることです。

例えば、山形在住でWebデザイナーとして働きたい場合は、「山形」「Webデザイナー」で検索します。

これも、誰でも思いつくような検索方法ですが、検索上位100位くらいまで徹底的に見るのがコツです。

この方法で検索すると、昔に出した求人の募集要項などが見つかる場合があります

給与などの待遇の部分は、直接企業に聞きにくい部分がありますが、昔に出した募集要項を見て、大体の待遇を把握することができます。

資格やスキルを身につける

地方で転職を成功させるためにやるべきことの4つ目は、資格やスキルを身につけることです。

自分がつきたい職種に必要な資格やスキルが足りないという方は、妥協して他の職種を選んでとりあえず就職するより、一定期間しっかりとスキルを身につけてから転職活動をすることをおすすめします。

以下のような職種であれば、今後も需要が高く、未経験からでもオンラインでスキルを身につけることができます。

  • Webライティング
  • 動画編集
  • 3DCG制作
  • Webデザイン
  • イラストレーター
  • エンジニア

地方ではこのようなスキルを学べるスクールはほとんどありませんが、今では、オンラインで家にいながらスキルを身につけられるサービスがたくさんあります。

上記のような職種を目指すのにおすすめのオンライン学習サービスをまとめましたので、興味のある方は受講してみるのも一つの選択肢だと思います。

Udemy

画像出典:Udemy

Udemyは動画を購入して学べるサービスです。

IT・ソフトウェアから音楽、フィットネスなど様々な分野の動画があります。

動画は1本ごと買い切り型なので、興味のある動画だけ、気軽に受講することができます。

世界最大級のオンライン学習サイトUdemy

デジハリオンライン

デジハリオンライン

画像出典:デジハリオンライン

デジハリオンラインはデジタルハリウッド大学が運営するオンラインスクールです。

何回でも復習できる動画授業だけでなく、リアルタイムで講師に質問ができるライブ授業を受講できます。

Webデザインや3DCG・映像系などのクリエイティブな職種の講座が多く、未経験から転職を目指すプランや、フリーランスとして働くことを目指すプランなど、かなり本格的な授業もあるのが特徴です。

デジタルハリウッドONLINE公式サイト

また、転職に資格が必要な職種の方は、以下のサービスでオンラインで資格取得を目指すための学習を進められるので、ぜひ活用してみてください。

オンスク.JP

オンスク

画像出典:オンスク.JP

オンスク.JPは月々980円(税抜)から、40種類以上の講座動画を受講することができます。

1コマ10分なので、スキマ時間で受講できるのも魅力的です。

スマホとパソコンで資格学習

Smart資格

スマート資格

画像出典:Smart資格

Smart資格は、様々な資格についての学習~資格取得までスマホ1台で完結できるサービスです。

記事を読む感覚で勉強できるのに加え、価格もお手頃なものが多いです。

Smart資格公式サイト

地方での転職は視野を広くもつことが重要

転職する理由は人それぞれですが、環境を変えるということはとても勇気のいることですし、不安も大きいと思います。

しかも地方は都会と違い、求人数が少ないので転職活動が厳しいと感じる方が多いと思います。

しかし、視野を広く持つことで、転職活動がうまくいく可能性が高くなるので、心に余裕をもって転職活動を続けてみましょう!