Office付きの安いノートパソコン7選【10万円以下・新品のおすすめモデル】

※このページにはアフィリエイト広告が含まれています。

ビジネスや大学生にとって必須ツールとなっている、Microsoft社のOffice(オフィス)

その中でも、特にWord・Excel(文書作成ソフト)を使用するために、Office付きの安いノートパソコンを探している方が多いと思います。

本記事では、Office付きの安いノートパソコンの具体的な選び方や、安くて高性能なOffice付きノートパソコンを、10万円以下、5万円以下それぞれランキング形式でご紹介します!

こちらのランキングは、メーカーのセール情報などもチェックしてなるべくコスパの良いOffice付きノートパソコンをご紹介できるよう、都度更新していますので、パソコン選びの参考にしてみてください!

Office付きの安いノートパソコン5選【10万円以下】

Office付きで、安くて高性能なコスパが良い10万円以下のノートパソコンを、おすすめ順にランキング形式でまとめました。

商品名価格・詳細OSCPUCPU PassMarkメモリストレージGPUディスプレイサイズディスプレイ解像度リフレッシュレート色域カバー率重量WebカメラWebカメラ備考Officeソフトカラーテンキータブレットモードその他の特徴
1位Lenovo
IdeaPad Slim 170 - クラウドグレー - マイクロソフトオフィス付きLenovo IdeaPad Slim 170 - クラウドグレー - マイクロソフトオフィス付き
79,860円Windows 11 Home 64bitAMD Ryzen 5 7520U978316GB512GB SSDAMD Radeon 610M グラフィックス14.0インチ1920×1080(フルHD)60HzNTSC 45%1.40kg約92万画素(HD・720p)・プライバシーシャッター付きMicrosoft Office Home & Business 2021付きクラウドグレーなしなし-
2位Dell
New Inspiron 15 ノートパソコンDell New Inspiron 15 ノートパソコン
85,299円
76,763円セール中!
Windows 11 Home 64bitAMD Ryzen 3 7320U92098GB256GB SSDAMD Radeon グラフィックス15.6インチ1920×1080(フルHD)120HzsRGB 約60.0%1.63kg約92万画素(HD・720p)-Microsoft Office Home & Business 2021付きプラチナシルバーありなし-
3位HP
HP 15-fc0001AU ベーシックモデル 【C9】HP HP 15-fc0001AU ベーシックモデル 【C9】
87,900円
79,111円
Windows 11 Home 64bitAMD Ryzen 3 7320U92098GB256GB SSDAMD Radeon 610M グラフィックス15.6インチ1920×1080(フルHD)60HzsRGB 約60.0%1.59kg約92万画素(HD・720p)-Microsoft Office Home & Business 2021付きナチュラルシルバーなしなし・指紋認証機能付き
4位Dell
Inspiron 14 ノートパソコンDell Inspiron 14 ノートパソコン
88,200円Windows 11 Home 64bitAMD Ryzen 5 7530U161178GB256GB SSDAMD Radeon グラフィックス14.0インチ1920×1200(WUXGA)60HzsRGB 約62.2%1.59kg約207万画素(フルHD・1080p)・プライバシーシャッター付きMicrosoft Office Home & Business 2021付きプラチナシルバーなしなし・指紋認証機能付き
5位Lenovo
V15 Gen 4 AMD - マイクロソフトオフィス付きLenovo V15 Gen 4 AMD - マイクロソフトオフィス付き
86,900円Windows 11 Home 64bitAMD Ryzen 5 7520U97838GB256GB SSDAMD Radeon 610M グラフィックス15.6インチ1920×1080(フルHD)60HzNTSC 45%1.65kg約92万画素(HD・720p)・プライバシーシャッター付きMicrosoft Office Home & Business 2021付きブラックありなし・180°開閉ディスプレイ

1位Lenovo IdeaPad Slim 170 - クラウドグレー - マイクロソフトオフィス付き

Lenovo IdeaPad Slim 170 - クラウドグレー - マイクロソフトオフィス付き
画像出典:Lenovo公式サイト

79,860円(税込)

Lenovoの14インチのフルHD液晶ノートパソコンです。

Microsoft Office Home & Business 2021」がインストールされているので、すぐにOfficeソフトが使用できます

CPUはAMD Ryzen 5 7520Uを搭載しており、軽い動画編集も可能なほど高性能です。

ストレージは大容量の512GB SSDを搭載しているので、重いデータを扱いたい方も安心です。

わずか17.9mmのスリムなボディを採用しており、重量も約1.4kgと軽量なので、気軽に持ち運ぶことができます。

バッテリーも大容量なので、外出先でも安心して使用できます。

この高性能さで8万円以下なので、コスパが圧倒的に良いです。

Lenovo公式サイトなら割引価格で購入できます。

「Lenovo IdeaPad Slim 170 - クラウドグレー - マイクロソフトオフィス付き」のメリット・デメリット

  • コスパが圧倒的に良い。
  • SSDが512GBと大容量なので重めのデータも安心。
  • 軽量薄型ボディーで持ち運びに便利
  • 色域カバー率が45%NTSCと低めなので、画像編集や動画編集などのクリエイター向けのソフトには向かない。

スペック一覧

1位Lenovo
IdeaPad Slim 170 - クラウドグレー - マイクロソフトオフィス付き
画像Lenovo IdeaPad Slim 170 - クラウドグレー - マイクロソフトオフィス付き
価格(税込)79,860円
詳細
OSWindows 11 Home 64bit
CPUAMD Ryzen 5 7520U
CPUのPassMark値9783
メモリ16GB
ストレージ512GB SSD
GPUAMD Radeon 610M グラフィックス
GPU Average G3D Mark(PassMark)1277
ディスプレイサイズ14.0インチ
ディスプレイ解像度1920×1080(フルHD)
最大リフレッシュレート60Hz
色域カバー率NTSC 45%
重量1.40kg
Webカメラ約92万画素(HD・720p)
Webカメラ備考・プライバシーシャッター付き
OfficeソフトMicrosoft Office Home & Business 2021付き
カラークラウドグレー
テンキーなし
タブレットモードなし
その他の特徴-

ランキングに戻る↑

2位Dell New Inspiron 15 ノートパソコン

Dell New Inspiron 15 ノートパソコン
画像出典:Dell公式サイト

85,299円(税込)
76,763円(税込)

Dellの15.6インチ・フルHDノートパソコンです。

CPUはAMD Ryzen 3 7320U、メモリは8GBで普段使いには十分な性能なので、Officeソフトを使用しながらインターネットで動画を見たりと、複数の作業をする場合も安心です。

Microsoft Office Home & Business 2021付きなので、永続的にワードやエクセルなどのOfficeソフトを使用できます

とにかくコスパが良く、少しでも安く普段使いできるノートパソコンが欲しいという方におすすめです。

Dell公式サイトで購入できます。

「Dell New Inspiron 15 ノートパソコン」のメリット・デメリット

  • Microsoft Office Home & Business 2021付きなので、永続的にワードやエクセルなどのOfficeソフトを使用できる
  • 価格が安い
  • 本体重量が約1.63kgと同性能の他のPCと比較して重め

スペック一覧

2位Dell
New Inspiron 15 ノートパソコン
画像Dell New Inspiron 15 ノートパソコン
価格(税込)85,299円
76,763円
詳細
OSWindows 11 Home 64bit
CPUAMD Ryzen 3 7320U
CPUのPassMark値9209
メモリ8GB
ストレージ256GB SSD
GPUAMD Radeon グラフィックス
GPU Average G3D Mark(PassMark)
ディスプレイサイズ15.6インチ
ディスプレイ解像度1920×1080(フルHD)
最大リフレッシュレート120Hz
色域カバー率sRGB 約60.0%
重量1.63kg
Webカメラ約92万画素(HD・720p)
Webカメラ備考-
OfficeソフトMicrosoft Office Home & Business 2021付き
カラープラチナシルバー
テンキーあり
タブレットモードなし
その他の特徴-

ランキングに戻る↑

3位HP HP 15-fc0001AU ベーシックモデル 【C9】

HP 15-fc0001AU
画像出典:HP公式サイト

87,900円(税込)
79,111円(税込)

HPの15.6インチのフルHD液晶ノートパソコンです。

標準モデルはOfficeソフトが付いていませんが、カスマイズで「Microsoft Office Home & Business 2021」が付いてきます。

CPUはAMD Ryzen 3 7320Uを搭載しており、軽い動画編集も可能なほど高性能です。

指紋認証機能が付いているので、セキュリティに配慮しながら素早くログインできます。

HP公式サイトiconで購入できます。

「HP 15-fc0001AU ベーシックモデル 【C9】」のメリット・デメリット

  • 指紋認証機能付きで素早くログイン可
  • キーボードはバックライトなし

スペック一覧

3位HP
HP 15-fc0001AU ベーシックモデル 【C9】
画像HP HP 15-fc0001AU ベーシックモデル 【C9】
価格(税込)87,900円
79,111円
詳細
OSWindows 11 Home 64bit
CPUAMD Ryzen 3 7320U
CPUのPassMark値9209
メモリ8GB
ストレージ256GB SSD
GPUAMD Radeon 610M グラフィックス
GPU Average G3D Mark(PassMark)
ディスプレイサイズ15.6インチ
ディスプレイ解像度1920×1080(フルHD)
最大リフレッシュレート60Hz
色域カバー率sRGB 約60.0%
重量1.59kg
Webカメラ約92万画素(HD・720p)
Webカメラ備考-
OfficeソフトMicrosoft Office Home & Business 2021付き
カラーナチュラルシルバー
テンキーなし
タブレットモードなし
その他の特徴・指紋認証機能付き

ランキングに戻る↑

4位Dell Inspiron 14 ノートパソコン

Dell Inspiron 14 ノートパソコン
画像出典:Dell公式サイト

88,200円(税込)

Dellの14インチ・WUXGA高画質ノートパソコンです。

CPUはAMD Ryzen 5 7530U、メモリは8GBで普段使いには十分な性能なので、Officeソフトを使用しながらインターネットで動画を見たりと、複数の作業をする場合も安心です。

Microsoft Office Home & Business 2021付きなので、永続的にワードやエクセルなどのOfficeソフトを使用できます。

WebカメラはフルHDで高画質なのに加え、プライバシーシャッター付きなのでWebミーティングなどにもおすすめです。

指紋認証機能付きなので、セキュリティに配慮した上で素早くログインできます。

Dell公式サイトで購入できます。

「Dell Inspiron 14 ノートパソコン」のメリット・デメリット

  • Microsoft Office Home & Business 2021付きなので、永続的にワードやエクセルなどのOfficeソフトを使用できる
  • Webカメラが約207万画素(フルHD・1080p)と高画質かつ、プライバシーシャッター付き
  • ディスプレイ解像度が2560×1600(WQXGA)で非常に高画質
  • 指紋認証機能付き
  • 色域カバー率がsRGB 約62.2%とやや低め

スペック一覧

4位Dell
Inspiron 14 ノートパソコン
画像Dell Inspiron 14 ノートパソコン
価格(税込)88,200円
詳細
OSWindows 11 Home 64bit
CPUAMD Ryzen 5 7530U
CPUのPassMark値16117
メモリ8GB
ストレージ256GB SSD
GPUAMD Radeon グラフィックス
GPU Average G3D Mark(PassMark)
ディスプレイサイズ14.0インチ
ディスプレイ解像度1920×1200(WUXGA)
最大リフレッシュレート60Hz
色域カバー率sRGB 約62.2%
重量1.59kg
Webカメラ約207万画素(フルHD・1080p)
Webカメラ備考・プライバシーシャッター付き
OfficeソフトMicrosoft Office Home & Business 2021付き
カラープラチナシルバー
テンキーなし
タブレットモードなし
その他の特徴・指紋認証機能付き

ランキングに戻る↑

5位Lenovo V15 Gen 4 AMD - マイクロソフトオフィス付き

Lenovo V15 Gen 4 AMD - マイクロソフトオフィス付き
画像出典:Lenovo公式サイト

86,900円(税込)

Lenovoの15.6インチのフルHD液晶ノートパソコンです。

Microsoft Office Home & Business 2021」がインストールされているので、すぐにOfficeソフトが使用できます

CPUはAMD Ryzen 3 7320Uを搭載しており、軽い動画編集も可能なほど高性能です。

ディスプレイが180°開閉するので、対面で画面を共有する場合にも便利です。

Lenovo公式サイトで購入できます。

「Lenovo V15 Gen 4 AMD - マイクロソフトオフィス付き」のメリット・デメリット

  • ディスプレイが180°開閉可能。
  • 色域カバー率が45%NTSCと低めなので、画像編集や動画編集などのクリエイター向けのソフトには向かない。
  • 樹脂製のボディがやや高級感に欠ける。

スペック一覧

5位Lenovo
V15 Gen 4 AMD - マイクロソフトオフィス付き
画像Lenovo V15 Gen 4 AMD - マイクロソフトオフィス付き
価格(税込)86,900円
詳細
OSWindows 11 Home 64bit
CPUAMD Ryzen 5 7520U
CPUのPassMark値9783
メモリ8GB
ストレージ256GB SSD
GPUAMD Radeon 610M グラフィックス
GPU Average G3D Mark(PassMark)1277
ディスプレイサイズ15.6インチ
ディスプレイ解像度1920×1080(フルHD)
最大リフレッシュレート60Hz
色域カバー率NTSC 45%
重量1.65kg
Webカメラ約92万画素(HD・720p)
Webカメラ備考・プライバシーシャッター付き
OfficeソフトMicrosoft Office Home & Business 2021付き
カラーブラック
テンキーあり
タブレットモードなし
その他の特徴・180°開閉ディスプレイ

ランキングに戻る↑

Office付きの安いノートパソコン2選【5万円以下】

5万円以下で買えるOffice付きノートパソコンを2つご紹介します。

ただし、価格がかなり抑えられている分、ノートパソコン自体の性能は最低限になっています。

Officeソフトの使用やネット検索程度の用途であれば問題なく使用できますが、複数の作業を同時にこなすには性能が足りないので、注意しましょう。

1位ASUS
E210KA (E210KA-GJ02WWS)
2位ASUS
E510MA (E510MA-EJ934WS)
画像ASUS E210KA (E210KA-GJ02WWS)ASUS E510MA (E510MA-EJ934WS)
価格(税込)49,800円
39,800円
(※公式サイトで割引中。)
49,980円
詳細
OSWindows 11 Home SWindows 11 Home S
CPUインテル Celeron N4500インテル Celeron N4020
CPUのPassMark値(Average CPU Mark)20261569
メモリ4GB4GB
ストレージ128GB eMMC128GB eMMC
GPUインテル UHD グラフィックスインテル UHD グラフィックス 600
ディスプレイサイズ11.6インチ15.6インチ
解像度1366×768(WXGA)1920×1080(フルHD)
重量約1.09kg約1.57kg
Webカメラ30万画素30万画素
OfficeソフトMicrosoft 365 Personal(1年間使用権)Microsoft 365 Personal(1年間使用権)
カラー・ドリーミーホワイト
・ピーコックブルー
・ローズゴールド
スターブラック
テンキーなし有り
その他の特徴・180°開閉ディスプレイ

1位ASUS E210KA (E210KA-GJ02WWS)

ASUS E210KA (E210KA-GJ02WWS)
画像出典:ASUS Store公式サイト

1位ASUS E210KA (E210KA-GJ02WWS)
49,800円(税込)
39,800円(税込)

ASUSの11.6インチの小型ノートパソコンです。

CPUはインテル Celeron N4500、メモリは4GBと最低限のスペックですが、Officeソフトの使用やネット検索程度の用途であれば問題なく使用できます。

Officeソフトは「Microsoft 365 Personal(1年間使用権)」が付いてくるので、同アカウントを使用すれば、このパソコン以外でもOfficeソフトを使用できます。

ディスプレイサイズが11.6インチと小さいこともあり、重量が1.08kgと軽量で大きさもコンパクトなので、気軽に持ち運べます。

カラーはドリーミーホワイト・ピーコックブルー・ローズゴールドの3色から選択できます。

ASUS Store公式サイト iconで購入すると、10,000円引きの39,800円で購入できます。

「ASUS E210KA (E210KA-GJ02WWS)」のメリット・デメリット

  • 価格がとにかく安い
  • 軽量薄型で持ち運びに便利
  • カラーが3色から選択できる
  • スペックが最低限
  • Webカメラの画質が悪め

スペック一覧

1位ASUS
E210KA (E210KA-GJ02WWS)
画像ASUS E210KA (E210KA-GJ02WWS)
価格(税込)49,800円
39,800円
(※公式サイトで割引中。)
詳細
OSWindows 11 Home S
CPUインテル Celeron N4500
CPUのPassMark値(Average CPU Mark)2026
メモリ4GB
ストレージ128GB eMMC
GPUインテル UHD グラフィックス
ディスプレイサイズ11.6インチ
解像度1366×768(WXGA)
重量約1.09kg
Webカメラ30万画素
OfficeソフトMicrosoft 365 Personal(1年間使用権)
カラー・ドリーミーホワイト
・ピーコックブルー
・ローズゴールド
テンキーなし
その他の特徴

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングの方が安く売っている場合もあるので、チェックしてみてください。

2位ASUS E510MA (E510MA-EJ934WS)

ASUS E510MA (E510MA-EJ934WS)
画像出典:ASUS Store公式サイト

1位ASUS E510MA (E510MA-EJ934WS)
49,980円(税込)

ASUSの15.6インチのフルHD液晶ノートパソコンです。

CPUはインテル Celeron N4020、メモリは4GBと最低限のスペックですが、Officeソフトの使用やネット検索程度の用途であれば問題なく使用できます。

Officeソフトは「Microsoft 365 Personal(1年間使用権)」が付いてくるので、同アカウントを使用すれば、このパソコン以外でもOfficeソフトを使用できます。

ASUS Store公式サイト iconで購入できます。

「ASUS E210KA (E210KA-GJ02WWS)」のメリット・デメリット

  • 価格が安い
  • ディスプレイが180°開閉可能
  • スペックが最低限
  • Webカメラの画質が悪め

スペック一覧

2位ASUS
E510MA (E510MA-EJ934WS)
画像ASUS E510MA (E510MA-EJ934WS)
価格(税込)49,980円
詳細
OSWindows 11 Home S
CPUインテル Celeron N4020
CPUのPassMark値(Average CPU Mark)1569
メモリ4GB
ストレージ128GB eMMC
GPUインテル UHD グラフィックス 600
ディスプレイサイズ15.6インチ
解像度1920×1080(フルHD)
重量約1.57kg
Webカメラ30万画素
OfficeソフトMicrosoft 365 Personal(1年間使用権)
カラースターブラック
テンキー有り
その他の特徴・180°開閉ディスプレイ

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングの方が安く売っている場合もあるので、チェックしてみてください。

Officeの種類と価格

Officeには、大きく分けて以下の2つのライセンス形式があります。

  • 買い切り(永続)版
  • 月額(サブスク)版

それぞれの違いを解説します。

買い切り(永続)版

買い切り(永続)版は、1度買ったら永久に使用できるOfficeライセンスです。

永久に使用できるのは魅力的ですが、アップグレードは対応していないので、Officeの最新版が

買い切り(永続)版には、さらに2つのプランがあります。

  • Office Personal 2021
  • Office Home & Business 2021

それぞれのプランの違いは以下のとおりです。

プランOffice Personal 2021Office Home & Business 2021
価格37,700円(税込)43,980円(税込)
使える期間永久永久
インストール可能なPC数2台まで2台まで
対応可能なOSWindowsのみWindows、Mac
使えるアプリ・Word
・Excel
・Outlook
・Word
・Excel
・PowerPoint
・Outlook
・Microsoft Teams

買い切り版は永続的に使用できるのが魅力ですが、購入する時点でOffice付きのノートパソコンを使用する場合は、2台のパソコンにインストールしたり、他のパソコンにOfficeをインストールしたりすることができません

そのため、すぐに別のパソコンに買い替える予定がある方や、2台目のパソコンにもOfficeをインストールしたい方は、買い切り版のOfficeをパソコンと別に購入するか、次でご紹介する「月額版」のOfficeが付いているノートパソコンを選びましょう。

月額(サブスク)版

月額(サブスク)版は、月単位で契約できるOfficeライセンスです。

1ヶ月単位でも契約できますが、1年単位で契約することで割安の価格で購入できます。

買い切り版とは違い、複数のPCでも使用することができます

ライセンスがOfficeアカウントに紐づいているので、他のPCでもOfficeアプリを使用できるのが魅力です。

月額(サブスク)版には、さらに2つのプランがあります。

  • Microsoft 365 Personal
  • Microsoft 365 Family

それぞれのプランの違いは以下のとおりです。

プランMicrosoft 365 PersonalMicrosoft 365 Family
価格(年額払い)14,900円/年21,000円/年
価格(月額払い)1,490円/月2,100円/月
ユーザー数1名まで6名まで
同時使用可能なデバイス数5台まで5台まで
使えるアプリ・Word
・Excel
・PowerPoint
・Outlook
・Microsoft Teams
・OneNote
・Skype
など
・Word
・Excel
・PowerPoint
・Outlook
・Microsoft Teams
・OneNote
・Skype
など
クラウドストレージ1TB6TB

どちらのプランでも複数のデバイスで使用できますし、使えるアプリもほとんど同じなので、個人利用する場合は「Microsoft 365 Personal」の方がおすすめです。

Office付きノートパソコンのスペックの選び方

Office付きノートパソコンを選ぶ場合、Officeを快適に使用するために、ノートパソコンのスペックに注意しましょう。

Officeを使用するために重要なスペックは、主に以下の3つです。

  • CPU
  • メモリ
  • ストレージ

それぞれ、選び方を詳しく解説します。

CPU

CPUとは、パソコン上の指示を処理するパーツのことです。

人間で言うと、頭脳に例えられ、CPUの性能が高いほど、処理速度が速くなります。

CPUの種類によって処理速度が全く異なるので、Officeソフトを使用するパソコンとして重要なスペックです。

CPUの中でも、様々な規格の製品があります。

CPUの性能を総合的に判断する指標としておすすめなのが、「PassMark値(Average CPU Mark)」です。

Officeソフトを使用して重めのデータファイルもストレスなく快適に使用するには、PassMark値が約6000以上のCPUを選ぶようにしましょう。

メモリ

メモリは主記憶装置のことで、コンピュータの作業スペースのようなものです。

メモリが大きい程、一度にたくさんの処理を行えるため、処理速度も速くなります

Officeソフトを使用しながら、ブラウザで情報収集をしたり音楽を聴いたりと、複数のアプリを立ち上げて作業したいという方が多いと思うので、メモリは8GB以上が搭載されたノートパソコンを選びましょう。

ストレージ

ストレージはパソコンのデータを保存しておく場所のことです。

ストレージにはHDDとSSDの2種類があります。

SSDはHDDより高価ですが、パソコンの起動やデータの読み書きの速度が速くなるので、SSDがおすすめです。

Word・Excelなどの文書ファイルのデータはそこまで容量が大きくないので、ストレージ容量は256GB以上あれば十分安心できます。

もし、他の用途で重めの容量のデータを扱う必要が出てきた場合は、USBなどの外部ストレージを購入すればOKです。

Word・Excelのみのプランはないの?

Word・Excelはそれぞれ単体で購入できますが、それぞれ20,590円と割高です。

そのため、Word・Excelのみが付いたノートパソコンを安く買うなら、以下がおすすめです。

  • 3年以上使用する方 → 「Office Personal 2021」付きのノートパソコンを購入する。
  • 2年未満しか使用しない方 → 「Microsoft 365 Personal」付きのノートパソコンを購入する。

「Office Personal 2021」は買い切り37,700円(税込)なのに対し、「Microsoft 365 Personal」は1年毎に14,900円(税込)かかるので、3年以上する場合は「Office Personal 2021」の方が割安になります。

Office付きノートパソコンを中古で買うときの注意点

Office付きのノートパソコンに限らず、中古ノートパソコンは状態が悪い場合があり、すぐに壊れる危険性を抱えているので、おすすめしません。

しかし、予算の関係からどうしてもOffice付きの中古ノートパソコンを買いたいという方もいるかと思います。

そこで、Office付きの中古ノートパソコンを買う場合に注意するべき点を解説します。

OSのバージョンは古すぎないか?

Windows8以前のOSは、すでに公式のサポートが終了しており、ウィルスなどへの対策がされておらず、感染の恐れがあります。

そのため、必ずWindows10以上のノートパソコンを選びましょう。

Officeのバージョンは古くないか?

Office 2019は2023年10月10日にサポート内容が限定され、2025年10月14日に完全にサポートが終了します。

そのため、今からOffice付きノートパソコンを購入する方は、Office 2021が搭載されたノートパソコンを選びましょう。

バッテリーの状態は問題ないか?

バッテリーは、充電・放電を繰り返すことで劣化するため、前に使用していた人がどれくらい使用したかによって、バッテリーの状態は大きく変わります。

見た目ではバッテリーの劣化状態は分からないので、とても厄介です。

パソコンの寿命は5年ほどと言われており、年数が古いパソコンであればあるほど、バッテリーが劣化している可能性が高いので、古くても3年以内に発売されたモデルを選びましょう。

また、バッテリー自体を交換できるノートパソコンもあるので、バッテリー持ちを重視する方は、バッテリー交換が可能なノートパソコンを選びましょう。

まとめ

Office付きの安いノートパソコン5選【10万円以下】

商品名価格・詳細OSCPUCPU PassMarkメモリストレージGPUディスプレイサイズディスプレイ解像度リフレッシュレート色域カバー率重量WebカメラWebカメラ備考Officeソフトカラーテンキータブレットモードその他の特徴
1位Lenovo
IdeaPad Slim 170 - クラウドグレー - マイクロソフトオフィス付きLenovo IdeaPad Slim 170 - クラウドグレー - マイクロソフトオフィス付き
79,860円Windows 11 Home 64bitAMD Ryzen 5 7520U978316GB512GB SSDAMD Radeon 610M グラフィックス14.0インチ1920×1080(フルHD)60HzNTSC 45%1.40kg約92万画素(HD・720p)・プライバシーシャッター付きMicrosoft Office Home & Business 2021付きクラウドグレーなしなし-
2位Dell
New Inspiron 15 ノートパソコンDell New Inspiron 15 ノートパソコン
85,299円
76,763円セール中!
Windows 11 Home 64bitAMD Ryzen 3 7320U92098GB256GB SSDAMD Radeon グラフィックス15.6インチ1920×1080(フルHD)120HzsRGB 約60.0%1.63kg約92万画素(HD・720p)-Microsoft Office Home & Business 2021付きプラチナシルバーありなし-
3位HP
HP 15-fc0001AU ベーシックモデル 【C9】HP HP 15-fc0001AU ベーシックモデル 【C9】
87,900円
79,111円
Windows 11 Home 64bitAMD Ryzen 3 7320U92098GB256GB SSDAMD Radeon 610M グラフィックス15.6インチ1920×1080(フルHD)60HzsRGB 約60.0%1.59kg約92万画素(HD・720p)-Microsoft Office Home & Business 2021付きナチュラルシルバーなしなし・指紋認証機能付き
4位Dell
Inspiron 14 ノートパソコンDell Inspiron 14 ノートパソコン
88,200円Windows 11 Home 64bitAMD Ryzen 5 7530U161178GB256GB SSDAMD Radeon グラフィックス14.0インチ1920×1200(WUXGA)60HzsRGB 約62.2%1.59kg約207万画素(フルHD・1080p)・プライバシーシャッター付きMicrosoft Office Home & Business 2021付きプラチナシルバーなしなし・指紋認証機能付き
5位Lenovo
V15 Gen 4 AMD - マイクロソフトオフィス付きLenovo V15 Gen 4 AMD - マイクロソフトオフィス付き
86,900円Windows 11 Home 64bitAMD Ryzen 5 7520U97838GB256GB SSDAMD Radeon 610M グラフィックス15.6インチ1920×1080(フルHD)60HzNTSC 45%1.65kg約92万画素(HD・720p)・プライバシーシャッター付きMicrosoft Office Home & Business 2021付きブラックありなし・180°開閉ディスプレイ

Office付きの安いノートパソコン2選【5万円以下】

1位ASUS
E210KA (E210KA-GJ02WWS)
2位ASUS
E510MA (E510MA-EJ934WS)
画像ASUS E210KA (E210KA-GJ02WWS)ASUS E510MA (E510MA-EJ934WS)
価格(税込)49,800円
39,800円
(※公式サイトで割引中。)
49,980円
詳細
OSWindows 11 Home SWindows 11 Home S
CPUインテル Celeron N4500インテル Celeron N4020
CPUのPassMark値(Average CPU Mark)20261569
メモリ4GB4GB
ストレージ128GB eMMC128GB eMMC
GPUインテル UHD グラフィックスインテル UHD グラフィックス 600
ディスプレイサイズ11.6インチ15.6インチ
解像度1366×768(WXGA)1920×1080(フルHD)
重量約1.09kg約1.57kg
Webカメラ30万画素30万画素
OfficeソフトMicrosoft 365 Personal(1年間使用権)Microsoft 365 Personal(1年間使用権)
カラー・ドリーミーホワイト
・ピーコックブルー
・ローズゴールド
スターブラック
テンキーなし有り
その他の特徴・180°開閉ディスプレイ