Photoshopの独学方法【4つのステップで安く効率的に学ぶ】

※このページにはアフィリエイト広告が含まれています。

  • Photoshopを独学で習得したいが、何から学べばよいか知りたい
  • Photoshopを独学で習得するのに必要な期間が知りたい
  • できればPhotoshopを安く効率的に独学で習得する方法が知りたい

こんな悩みを解決します。

Photoshopは様々なデザインを制作するのに便利なツールで、市場の人気も高いデザインツールです。

しかし、Photoshopは機能が非常に多いので、何から学んでよいか悩んでいる方も多いと思います。

そこで本記事では、Photoshopを独学で習得し、未経験からWebデザイナーに転職した筆者が、Photoshopの独学方法を具体的に解説します。

本記事の方法で学習を進めていけば、月額1,100円約2〜4ヶ月でPhotoshopを独学で習得できます。

  • Photoshopを独学で安く効率的に習得する具体的な方法
  • Photoshopを独学で習得するのに必要な期間

Photoshopは独学で習得できる

photoshopを使う男性

Photoshopは機能が非常に多いので、独学で習得できるか不安な方も多いと思います。

しかし、Photoshopは独学で十分に習得可能です。

なぜなら、

  • 筆者を含め、未経験から独学でPhotoshopを習得された方は山ほどいる
  • 世の中にはPhotoshopを独学するためのサービスがたくさんある

からです。

なので、全く不安に思わずに、Photoshopを独学で習得していきましょう!

Photoshopの独学に必要な期間は2〜4ヶ月が目安

Photoshopは機能が非常に多いですが、独学で全ての機能について理解する必要はありません。

Photoshopを習得してなれる職業は、

  • Webデザイナー
  • グラフィックデザイナー

などがありますが、実務でよく使われる機能のみを習得すれば十分に仕事として成立します。

筆者の経験からすると、Photoshopのよく使われるような機能を独学で習得するには、約200時間は必要かなという印象です。

  • 1日6時間なら約1ヶ月半
  • 1日2時間なら約4ヶ月

このくらいの期間で習得できるイメージです。

Photoshopの独学方法

それでは、Photoshopを独学で習得する方法を具体的に解説していきます。

今回は、様々なサービスの中から、以下の点を重要視して選定しました。

  • Photoshopの機能を体系的に学べること
  • 最新バージョンのPhotoshopの機能を学べること
  • 無料、もしくは有料でも低価格なこと
  • 動画またはサイトで学べること

せっかく分かりやすいサービスでも、古いバージョンのPhotoshopで解説されているものは除外しています。

また、お金に余裕のない方でも学べるように、無料もしくはコストパフォーマンスの良いサービスを厳選しました。

学習形態は、本で学ぶよりも、動画やサイトなどのオンライン上で学んだ方が効率的です。
なぜなら、Photoshopは実際に手を動かしながら学習していく必要があるからです。

本をめくるのにも、キーボードを打つのにも手を使うので、本を見るのと作業するのを交互にやる必要があります。

動画やサイトであれば、パソコンの画面上だけを見ていれば良いので、圧倒的に効率が良いです。

ただし、本の方が勉強しやすいという方もいるかと思うので、記事の後半でPhotoshopの独学におすすめな本を紹介しています。
どうしても本で勉強したいという方は見てみて下さい。

Photoshopについての理解が深まるように、4つのSTEPに分けて学んでいきます。

【STEP1】Adobe認定プラチナスクールパートナーの教材で基礎学習

Adobe公式サイトのスクールパートナーページ
画像出典:Adobe公式サイト

このステップは、これからPhotoshopを購入する方向けのステップです。
既にPhotoshopを購入した方は次のSTEP2に進んでください。

Photoshopを独学で習得するには、まずはPhotoshopを購入する必要があります。

ここでおすすめしたいのが、Adobe公式サイトでPhotoshopを購入するのではなく、以下のAdobe認定プラチナスクールパートナー経由でAdobe CCを購入するという方法です。

この方法で購入すると、通常は年間で74,976円かかるAdobe CCを39,980円という格安価格で購入できるだけでなく、PhotoshopやIllustratorなどのAdobeソフトの使い方を学べる動画教材を無料で視聴できます。

この動画教材が、無料なのに非常にクオリティが高いので、活用することをおすすめします。

ただし、スクール毎で動画教材を視聴可能な期間は異なります。
それぞれのスクールの試聴可能な期間は以下の通りです。

デジハリオンラインは受講期間が1ヶ月しかないので、Photoshop購入直後すぐに受講することができない方は、アドバンスクールオンラインがおすすめです。

スクールのそれ以外の違いや動画教材の具体的な内容は、以下の記事で解説していますので、興味のある方は見てみてください。

関連記事

Adobe CCのコンプリートプランを公式サイトで購入すると、年間73,336円(税込)と、なかなか高額ですよね… あまりの価格の高さに、購入を躊躇している方も多いのではないでしょうか? そこで、本記事ではAdobe CCを格[…]

Adobe CC

ただし、絶対にPhotoshopしか使用しない!という人は、Adobe CCを購入する必要はありませんので、Adobe公式サイトでPhotoshopを購入しましょう(この場合は、動画教材は付いてきません)。

しかし、Adobe CCを購入することで、以下のSTEP2で紹介している「Adobe公式のPhotoshopオンライン講座」を視聴できるようになるなど、メリットが多いのも事実です。

【STEP2】Adobe公式のPhotoshopオンライン講座で基礎学習

Adobe公式Photoshopオンライン講座
画像出典:Adobe公式Photoshopオンライン講座

次に、Adobe公式のPhotoshopオンライン講座で、Photoshopの使い方を学びましょう。

こちらは、Adobe公式のオンライン動画講座で、Photoshopを熟知された講師が丁寧に使い方を説明してくれます。

Adobe公式の教材なので当然クオリティが高いのにも関わらず、無料で視聴できます。

ただし、Adobe CCを購入した方限定のサービスで、Photoshopを単独で購入した方は受講できませんので、ご注意ください。

Adobe公式Photoshopオンライン講座動画一覧
画像出典:Adobe公式Photoshopオンライン講座

動画教材は、上の画像のように目的別に分かれており、自分が学びたい内容を選んで視聴できるので、Photoshopを独学で習得したい初心者の方にピッタリです。

1つの動画の長さは1時間〜1時間半程度で現在33個の動画が視聴可能です。
かなり丁寧な説明になっていますので、初心者にもおすすめです。

また、リアルタイムの動画講座も都度開催されており、事前申し込みをすることで受講できます。
そのため、最新のツールの使い方を学ぶことができます。

以下のリンクから、Photoshopオンライン講座の一覧を見ることができます。

【STEP3】「chot.design」で実践で必要なスキルを習得する

chot.design公式サイト
画像出典:chot.design公式サイト

次に、chot.design(ちょっとデザイン)で実践で必要なスキルを習得していきましょう。

chot.design(ちょっとデザイン)とは、月額1,100円で気軽にデザインの基礎を学べる、Web・IT業界向けのオンライン学習サイトです。

カリキュラムは現役デザイナーが作成しているので、実務で役に立つ知識を学べます。
例えば、「 Webデザイン制作テクニック」などは、実践でどのような流れでWebデザインを制作すれば良いのかが具体的に解説されています。

chot.designのカリキュラム
画像出典:chot.design公式サイト

また、Photoshopだけでなく、IllustratorやAdobe XDなど様々なツールに関するカリキュラムもあります。

これだけのカリキュラムが揃っていながら、月額1,100円で受講することができるので、コストパフォーマンスが最強です。

会員登録なしでも、以下のリンクからカリキュラムの一覧を閲覧することができます。
自分に合ったカリキュラムがあるか確認してみてください。

より詳しくchot.designの評判を知りたい方は、以下の記事でchot.designのレビューをまとめていますので、ぜひ見てみて下さい。

関連記事

chot.designで具体的にどんなことが学べるのか知りたい!chot.designを実際に使っている人のリアルな感想が知りたい!chot.designの有料版は価格に見合ったスキルが身につくのか不安‥ こんな疑問を解決します。 […]

デザインをする人

【STEP4】YouTubeで細かいスキルを習得する

STEP3までで、かなりPhotoshopの使い方が理解できていると思いますが、学びきれていない機能もあるかと思います。

そのため、最後に自分に足りないと思うスキルをYouTubeで学んでいきましょう。

YouTubeには、Photoshopの使い方を学ぶことができる便利なチャンネルがたくさんあります。

STEP3までこなしてきた方であれば、他にどんなスキルを学ぶべきかを把握できていると思います。
学びきれなかった細かいスキルを独学で身につけるには、様々な視点で動画が投稿されている、YouTubeが最適です。

特におすすめのチャンネルは「Mappy Photo」さんのチャンネルです。

Mappy Photoさんのチャンネルは、とにかく説明が丁寧で分かりやすいですし、解説者のえりなさんが説明されている様子がとても楽しそうで、こちらまで楽しく学ぶことができます。

特に、以下の動画は神レベルの有益な動画ですので、是非見てみて下さい!

他にも、有益なチャンネルはたくさんありますので、ご自身に合った動画を見つけて学んでみてください。

Photoshopの独学におすすめな本2選

Photoshopの独学は、基本的に動画やサイトで進めていくのがおすすめですが、本の方が勉強しやすいという方もいるかと思います。

そのような方向けに、Photoshopの独学におすすめな本をご紹介します。

知識ゼロからはじめるPhotoshopの教科書

この本は、Photoshopを初めて学ぶ方向けに書かれた本です。

Photoshopの基本操作・画像加工やレタッチ・文字と図形の描画などの基本的な内容から、おしゃれな写真作品を作るための応用的な操作まで、幅広く網羅されています。

実際に操作するためのサンプルデータもダウンロードできるようになっているので、すぐに学習を始められます。

これ一冊で、Photoshopのよく使われる機能を使えるようになります。

Photoshop しっかり入門

こちらも、初心者用に書かれた本です。

Photoshopの操作方法が幅広く網羅されており、最後の方に総合演習が設けられています。

また、説明に写真が多く使われており、直感的に理解しやすいです。

こちらも実際に操作するためのサンプルデータもダウンロードできるようになっています。

Photoshopを効率的に使うのに必要なパソコンのスペック

Photoshopは機能が多いため、パソコンのスペックが低いと、操作が重くてフリーズしてしまう場合もあります。

いくら効率的な学習方法でPhotoshopを習得しようとしても、ソフトがフリーズしてしまうと何もできません。

そのため、Photoshopの独学を進める上で、パソコンのスペックは非常に重要です。

Photoshopをサクサク使うために必要なパソコンのスペックは、以下のとおりです。

  • CPUはintel Core i5以上かAMD Ryzen 5以上(世代が古いものはNG)もしくはAppleのM1チップ
  • メモリ16GB

具体的にどんなパソコンが良いか知りたい方は、以下の記事でAdobeのソフトをサクサク使える、コストパフォーマンスの良いパソコンを紹介しているので、ぜひ見てみてください。

関連記事

Webデザイナーとして仕事をするためにノートパソコンを買いたいけど、ノートパソコンは種類多すぎて、何を選べば良いか悩んでいる方も多いと思います。 そこで本記事では、PhotoshopやIllustrator、Adobe XDなどのW[…]

Webデザイナーにおすすめのノートパソコン

まとめ

Photoshopを独学で習得可能で、学習期間は約200時間が目安です。

  • 1日6時間なら約1ヶ月半
  • 1日2時間なら約4ヶ月

また、Photoshopを効率的に習得するための具体的な手順は以下のとおりです。

(STEP1〜STEP2はAdobe CCを購入することで受講可能となります。)

Photoshopの独学の学習形態は、サイトや動画教材で学ぶことをおすすめしますが、本で学習したい場合は、以下の2つの本がおすすめです。